表紙の頁お茶のみ広場 きそじ>小さいけれど できること


小さいけれど できること

小さいけれど出来ることしたいと思っていました。
毎日の暮らしに寄り添える雑貨を扱わせてもらっています。
ここから、できることを考え続けていきたいと思います。




                                                      vol.2
                       【活動のご報告】
 
 


                                                      vol.1
                       【活動のご報告】
 
 
 2016.04
 このたびの熊本や大分県・近隣の県で被災されたみなさまに心から追悼とお見舞いを申し上げます。
 
 小さいけれど出来ることしたいと思っていました。
 これから被災地は長い復興段階に入ります、なにより不安で辛い毎日の中におられます。
 毎日の暮らしに寄り添える雑貨を扱わせてもらってます。ここから、できることを考え続けていきたいと思います。
 
 今回は被災されている方々も花を愛でたり庭仕事を楽しむ日を取り戻せるを願って、
 ささやかですが草花の苗の売上の全額を日本赤十字社の平成28年熊本地震災害義援金に寄付をさせていただきます。
 こちらは6月下旬までの受付ですので、
 それ以降は日本赤十字社を通しての別窓口へと寄付先を変更して続けられたらと思います 。
 手続きをした際は、店頭と当WEBにてご報告をいたします。
 
 私も母と二人で庭作りをしています、 庭に植える草花もこちらを買うという形にして、
 ご賛同いただき購入してくださる皆 さまと一緒に活動をしていきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。