表紙の頁これまでの二十四節気 立春から大寒まで雑貨の頁2017-2018>2017-2018 小暑 大暑

2017.8大暑 大雨時行(たいうときどきふる)             
朝靄が立ち上る朝 山々の 峰々を
いつもと違う道を 車を走らせます
一年ぶりに 車の中が このキャンドルの香りで満たされて店に運びます
 
About goods. 
NAOHA Candle
シトロネラ、ローズマリー、ジュニパーベリー...などなど様々なアロマの香りをブレンドしたキャンドル、久しぶりの入荷です。
暑さの続く夏の日に爽やかな香りを、
ゆっくり過ごす夜や眠りの時間に優しい香りを、
涼しい風が吹き抜けるの夕暮れ時には灯をともして..心地よいと感じる時間をお作りいただけるアロマキャンドルです。

こちらでも御案内




2017.7大暑 土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)             
これで7月は終わり
あまりに早い一日一日で
でも出来事や出会ったこと 忘れないように
後から思い返せるようにと スケジュール帳に書き込みながら後戻り 
 
About goods. 
夏のモノ
麻に綿、籐と夏らしい素材の品が並びました。
中には選んでいただき既に終了となったり、あと僅かな品もありますが、
季節感を楽しんでいただけたり、そのまま一年を通してお使いいただけるモノも多くございます。
これからが盛夏、夏の毎日にどうぞ。

こちらでも御案内




2017.7大暑 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)             
24節気72候で綴る 雑貨のあれこれ
去年までの綴りを見返して 思い出すあれこれ
ひとつひとつにエピソードがあるように 店のモノ選びの仕方です
 
About goods. 
伊賀焼 長谷園
電子レンジ・オーブン・直火調理のほか、器としても使える プチ鍋が再入荷しています。
蓄熱力が高い伊賀の粗土で作られる土鍋は、遠赤外線の力で美味しいご飯になります。
小振りな土鍋は小回りが利いて、毎日のご飯作りで活躍します。

長谷園さんの土鍋を使って、一年を通して土鍋を使いまわすのワークショップを不定期ですが開催しています。
次回は秋を予定しています、ぜひご参加くださいませ。
開催が決まりましたらこちらで御案内いたします...土鍋のつかいかた ワークショップ 

こちらでも御案内




2017.7小暑 鷹乃学習(たかすなわちがくしゅうす)             
花を想う
生け花の稽古を かれこれ 30年近くになります
花や草木 扱うこと 愛でること 
それらを通して沢山の事々の学びです 全てに活かされています 店の事にも
そして感謝を思うことがありました
 
About goods.(上の画像にマウスポインタをのせてください(またはタッチ)、画像が切り替わります。) 
クレイスタジオくりさんの器 食パン皿の第三弾です。

第一弾、第二弾ともに早々と完売をしました。
今回も店頭にお出しする前にインスタグラムyukiakari_jpにてご案内をさせていただきます。
ご紹介後より店頭にて販売をさせていただきます。
ご希望の方、ご興味のある方、お気軽にお問合せくださいませ  お申込/お問合せ

プルマンブレッドをのせてみてください。 大きさは考えに考えて決まりました。
仲良しの食パン専門店が12センチ角、
某有名パンメーカーのいつも安く買えるのは11センチ角、それよりは少しお高めが11.5センチ角、
そして私の3斤パン型が11.5センチ角と日本の角食パンどれもしっくりきます。
クレイスタジオくりさんにお願いして出来上がりました、Y ukiakariオリジナルの陶器プレートです。

こちらでも御案内



2017.7小暑 蓮始開(はすはじめてひらく)             
外に広がる畑に大豆が作付けされました
そのうち青々とした景色が広がります
空が青く広がる 梅雨明けがまたれます
 
About goods.  
山や森から材料となる素材を採取し、
一本一本を竹ひごに作り、
かごやざるを編み込む。
全ての作業が手仕事で行われています。
手間ひまかけて作られた竹細工は その竹表皮のつやつやとした光沢、見た目の美しさ、柔らかく心地よい手触りが特徴です。
岩手県の鈴竹のざるです。

各地のざるやカゴが定期的に入荷をしています。
定番のように入荷を繰り返す物もあれば、機会を得てその時だけの物もあります。
全てのご紹介はできずにおりますがインスタグラムにて随時ご案内をしております...御案内yukiakari_jp

毎日の暮らしにお役立てください。



2017.7小暑 温風至(あつかぜいたる)             
夏休みはもうそこまで
夏が苦手でも 楽しい夏休みがあります
我が家は 西に住む娘 東に住む娘が帰ってきます
お揃いの夏のパジャマを買いました 待ち遠しい夏です
 
About goods.(上の画像にマウスポインタをのせてください(またはタッチ)、画像が切り替わります。)  

フィンランドのテキスタイルメーカーLAPUAN KANKURIT(ラプアン・カンクリ)から、鹿児島睦さんデザインのキッチンタオルです。
2種類の魚がモチーフとなり、楽しそうに泳いでいる様子が描かれています。
大判でやや厚手の生地なのでキッチンタオルとしてはもちろん、テーブルマットとしてやかごの目隠しなどのインテリアファブリックとしてもお使いいただけます。
素材はウォッシュドリネンとコットンで、糸の縫製から製品化までフィンランドの自社工場で行われています。
吸水性と速乾性に優れており、洗うほどに柔らかい風合いが出てきます。
Masters of Linenの称号を与えられたLAPUAN KANKURIT(ラプアン・カンクリ)の製品で、耐久性もあり長く愛用していただけます。

(上の画像にマウスポインタをのせてください、画像が切り替わります。)
ZUAN & ZOKEI by Makoto Kagoshima
鹿児島睦さんのイラストがデザインされた、インドの工房で職人による手作業によって作られているブロックプリントのハンカチです。
専門の職人により木版を色ごとに押しています。ハンドメイドならではのインクの滲みやムラなどの素朴な風合いが持ち味です。薄手で何にでも使える正方形サイズで、そのままハンカチとしても、またお弁当等を包んだり、スカーフとしてお使いいただけます。
Woodblock Print(木版プリント) 木版を使用してのテキスタイルデザインは、アーツ・アンド・クラフツ運動の主宰者、William Morrisも取り入れた技法です。木版もパーツごとに職人が彫ったもので、版だけでも充分な存在感があります。色ごとに版を押していく手間のかかる染色技法のブロックプリントは、木版制作にあたり技術やコスト等がかかることや、量産には適さない理由で、現在ではインド以外ではこの技法で生産している場所はほとんどありません。

こちらでも御案内







                 2017-2018 芒種 夏至<<2017-2018 小暑 大暑 >> 2017-2018 立秋 処暑