表紙の頁これまでの二十四節気 立春から大寒まで雑貨の頁2022-2023>2022-2023 小暑 大暑

2022.7大暑 大雨時行(たいうときどきふる)

About goods.
汗かく暑さだし、でも冷える。夏は快適にいることが難しい。
肌に触れるものは、絶対に心地いいものを。

韓国のおふとんイブルが入荷しています。
お取り扱いのこちらのイブルは、オーガニックコットンで作られた作りの良いキルティング地です。
被ったり敷いたり、掛けたりと使いやすいイブルです。

こちらでも御案内  




2022.7大暑 土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)

About goods.
被り心地は抜群、この強い日差しのなかのお出かけがさらに楽しくなると思います。
お出かけのお供に。

TEMBEA NAME HAT
コットン60%とナイロン40%の混紡生地64クロスを使ったTEMBEAののハット。
通気性がよくて水濡れや摩擦にも強い素材です。軽量で畳めるため持ち歩きにも便利、夏の必需品です。

こちらでも御案内  




2022.大小暑 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

About goods.
小さな財布はこれでおしまい。小さな財布を使い始めて、もう何年も経ちました。今が一番いい感じと使っています。
この財布が終わるさみしさがあったものの、それを上回る嬉しい気持ちになるミニ財布です。
いまの求める使い勝手にちょうどよい!

サンクオリジナル財布に新たにミニ財布が加わりました。
人気の長財布を小さくコンパクトにしたデザインです。 嵩張らなくて手に持ちやすい大きさながら、必要なものはちゃんと入る
お財布です。素材と仕立ては◎他の3種同様に使い込むほど手になじみよい艶が出ます。 3色ございます。

長財布、二つ折財布もただいま揃っています。小さな財布は残り2色、在庫限りです。

こちらでも御案内  




2022.7小暑 鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)

About goods.
バウハウスを代表するヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルトがデザインしたプロダクトでも有名なイエナグラス。
私が憧れるもののひとつ、バウハウス。心待ちにしていた一品です。


トレンドグラス イエナの入荷です。
1920年代、ドイツで耐熱ガラスの代名詞的存在であったイエナガラス。その伝統をそのまま受け継いで、イエナガラスのクオリ
ティを保ちながら生産され続けています。
底がすぼまったモダンな印象のOpus はたっぷり1.2リットルのお茶が入れられます。
ストレーナーも本体も透明なので茶葉が開く様子がよく見えて楽しい!
家庭用耐熱ガラス製品。
カップなども届いています。

こちらでも御案内  




2022.7小暑 蓮始開(はすはじめてひらく)

About goods.
アクセル マグカップ/ヨナス・リンドホルムのお取扱いです。
スウェーデンの陶芸家Jonas Lindholmがデザインして、有田焼宝泉窯のもとで作られるAxel mag cup。
作品をそのまま使って精巧に型を取り、ヨナスの美意識からのくる味や心地よさのある揺れ、色のニュアンスが忠実に再現されて
います。ヨナスの器がしっかり感じられるマグカップ◎
手に馴染み使いやすい毎日使っていたくなるマグカップ、 自宅で日常使っています。
Sサイズを木曜日より店頭にお出ししています。 Mサイズは後の入荷です。

こちらでも御案内  




2022.7小暑 温風至(あつかぜいたる)
 
About goods.
たくさんの新しいアクセサリーと雑貨が届きました、
箱を開けるとパリが一気にひろがります。
お楽しみに

j.jacgorno pop up store
7月13日(水)-7月31日(日)
夏の装いに合わせて選んでみたり、第一印象を信じてみたり。並ぶアクセサリーはどれも素敵です。
会期中はちても多くの種類が並びます、楽しくゆっくり選んでいただければと思います。


こちらでも御案内  








                 2021-2022 芒種 夏至<< 2022-2023 小暑 大暑 >> 2022-2023 立秋 処暑