表紙の頁これまでの二十四節気 立春から大寒まで雑貨の頁2018-2019>2018-2019 立夏 小満

2018.5立夏 竹笋生(たけのこしょうず)            
夕方が近づくころ 湖の方から風が吹いてきます
晴れた日は軒先から チリンチリンの音色をどうぞ
 
About goods.
中川政七商店 南部鉄の燕鈴
南部鉄器の産地として知られる岩手からやってきた幸せを運ぶ燕 、音のなるツバメのお飾りです。
南部鉄は、触れ合うとチリンチリンと金属ならではの軽やかで涼しげな音がします。
涼を呼び幸せを運ぶ、一年中 楽しんでいただけるデザインです。
御祝いなど贈り物にもおすすめです。

こちらでも御案内



2018.5立夏 蚯蚓出(みみずいずる)            
春の終わりからはじまりました 今個展
夏のはじまり 緑雨の日に会期を終えました
連日とても多くの皆さまに足をお運びいただくことができました
お一人お一人にお礼をお伝えできたらと
毎日を思い返しながらいます
 
About goods.
食パン皿の第6弾は個展の作品としての入荷でした、
そして今回は初めて栗田泉さん「いずぼんぼん」バージョンの食パン皿も登場しました。
Yukiakariオリジナル クレイスタジオくりさんの食パン皿、今回は個展とあってこれまでで最も多くが並びました。
人気の品のひとつ、早々と完売をいたしました。
今後の再入荷につきましては、改めてお知らせをさせていただきます。

クレイスタジオくり×Yukiakari 食パン皿
プルマンブレッドをのせてみてください。 大きさは考えに考えて決まりました。
仲良しの食パン専門店が12センチ角、 某有名パンメーカーのいつも安く買えるのは11センチ角、 それよりは少しお高めが11.5センチ角、 そして私の3斤パン型が11.5センチ角と 日本の角食パンどれもしっくりきます。
クレイスタジオくりさんにお願いして出来上がりました、 Y ukiakariオリジナルの陶器プレートです。

盛況のうちに終了させていただくことが出来ました。
「栗田千弦 栗田泉 姉妹展 くりたさんのうつわとゆかいないきものたち」
会期 4月21日(土) - 5月13日(日)

こちらでも御案内



2018.5立夏 蛙始鳴(かわずはじめてなく)            
店の入り口の扉を開け放しているのが
心地よい日が多くなりました
暖簾がふわり揺れて 時折風鈴がチリリーンと
新緑の季節です
 
About goods.
クレイスタジオくりさんの植木鉢と苔盆栽
今回の個展の為にご用意いただきました。
植栽された草木は「マルバの木、ブナ、楓、花笠うつぎ」 木も葉も個展が始まってからますます鮮やかです。
今週13日までとなりました、新緑の季節に一鉢いかがですか、秋には紅葉する種類もございます。
「栗田千弦 栗田泉 姉妹展 くりたさんのうつわとゆかいないきものたち」
会期 4月21日(土) - 5月13日(日)


初夏です。ラプアン・カンクリより いくつかのアイテムが届いています。
新商品 USVAのハンカチも入荷しました。
大判のストールも一年を通して使い回せますが、ミニスカーフサイズのこちらも首回りに結んだり、かごの目隠し、
なによりラプアン・カンクリの上質なリネンはハンカチとして抜群の使い心地です

こちらでも御案内







                 2017-2018 清明 穀雨<<2018-2019 立夏 小満 >> 2018-2019 芒種 夏至